第1話 第2話 美形ギャルと混浴 vo1奥森ボウイ  序章

第1話 美形ギャルと混浴 vo1 奥村ボウイ  物語の始まり

俺得修学旅行

 

こちらのページでは 「俺得修学旅行~男は女装した俺だけ!!」(奥森ボウイ)の1話 2話を、ご紹介させていただきますが 、まだ オレトクを読んだことがない方は そのポテンシャルを最大限に発揮するために あらすじやネタバレを見るのではなく、直接 公式サイトより本作品を お楽しみください。

 

 

俺得修学旅行  第1話 美形ギャルと混浴 に出てくる 登場人物

 

伊賀勇太   
太くて勇ましくて 絶倫のアレを持つ今回の主人公!!  姉の沙也加と顔が瓜二つの弟

 

伊賀沙也加
主人公 勇太の姉。中学の修学旅行の時も休んだので 休むのがトラウマになっている

 

篠原佳織
JK沙也加の親友。今回、主人公を全面的にサポートしている?はずだが・・・・

 

夏目ルナ    
星女三巨頭の一人。口より先に鉄拳制裁「修羅の娘」の異名をもつ美形ギャル  とってもやらしい がナイスバディーの持ち主

 

第1話 美形ギャルと混浴 エロマンガ あらすじ紹介 ネタバレ注意

 

俺得修学旅行

 

神様どうかバレませんように…  

 

一人落ち着きのない人物  伊賀勇太・・・

 

 姉(伊賀沙也加)が風邪をひいてしまい 楽しみだった 修学旅行に行けない・・・  

 

そこで お願いしたのが身の丈も 背格好も似ている 弟  伊賀勇太・・・  なぜ彼女が ここまで 修学旅行にこだわるのかというと・・・  

 

 昔、中学校の卒業アルバムの写真撮影の時に 体調を崩してしまい、一人だけ別枠で掲載されたことがトラウマで、記念写真にはどうしても写っておきたいのだとか。

 

 

 そこで今回の修学旅行も 絶対休むわけにはいかない!! との理由から  姉から 猛烈な お願いで  女装して  修学旅行に参加するのであった・・・

 

俺得修学旅行 夏目ルナとの出会い

 

伊賀勇太 

 

バレたら俺変態じゃねーか!!

 

伊賀沙也加「大丈夫よ アンタと私顔そっくりだし」

 

 

 少々無理やり感が否めませんが 修学旅行に参加した 伊賀勇太 意外にも周りには全然ばれてなさそう・・・ 笑  

 

恐らく 事前に姉から通達があって 事の内容を把握している 姉の親友・篠原佳織が  伊賀勇太をフォローしているのと、 表向きの女装が完璧で見た目に違和感がないのが ばれない理由だと・・・・笑

 

俺得修学旅行

 

 

 姉の代わりに 女装し 少し余裕が出てきた 伊賀勇太は よく考えてみたらハーレムだよな、コレって・・・ と  余裕ぶっこいていたら  姉と 同じ学校の、ちょっと目が据わった、校則に違反した髪金スレンダー・ギャルと目が合ってしまいます。

 

それに気づいた親友 篠原が 勇太に叫びかけたのであった。

 

 

 

 

 篠原「今の…星女三巨頭の一人、「修羅の娘」こと夏目ルナじゃない! ウチの学園には危険な3人がいるの! お姉ちゃんの学校生活をメチャクチャにしたくなかったら関わっちゃ絶対ダメ」 わかったね!!

 

 

篠原の罵声にも似た 叫び声にビビりまくる弟 勇太であった。

 

 

 いろいろあったけれども  特に騒ぎ立てられることもなく 俺得修学旅行 の1日目が無難に幕を閉じよ言うとしていたのでした・・・・

 

 

俺得修学旅行

 

 旅先から 旅館に到着した 弟 勇太は、皆が寝静まった 深夜に一人お風呂にでも入ろうと した時だった・・  昼間にあった 星女三巨頭の一人、「修羅の娘」こと夏目ルナ に 呼び止められたのであった・・・

 

 

ルナ「そっち男湯だぜ? 伊賀」

 

振り向くとルナが こっちを見ている  「奇遇だね一緒に入ろうか

 

 

 

伊賀勇太 「い、いや」

 

 

夏目ルナ「何だ嫌なの?」

 

 

何事もなく 1日を乗り切れたはずだったのに 、まさか深夜のお風呂場でこんなことがあるなんて・・・ 今日最大級の 絶体絶命の大ピンチ!!

 

お風呂場で切り広げられる エロい展開 果たして 夏目ルナと伊賀勇太 に繰り広げられる 物語とは・・・・   

 

俺得修学旅行 夏目ルナとの出会い

 

俺得修学旅行~男は女装した俺だけ!! 第1話を読んだ感想

 

実際に配信されている エロ漫画 俺得修学旅行~男は女装した俺だけ!! 第1話を読みましたが、、 正直言って ものすごく面白いです!! 

 

 

なぜ これほどまでに オレトクが面白くて 沢山の人が はまるのか まとめてみました。

 

主人公が JKの修学旅行に参加している点
バレてはいけない という 責任感
反抗してはいけないという 従事感
そして 描かれている エロの画質&エロストーリーが最高

 

以上の4大ポイントが 今回の 俺得修学旅行~男は女装した俺だけ!! を楽しんで頂ける秘訣になっているのではないでしょうか?

 

特に 描かれている エロがたまらなく最高で 絶対に抜ける 1本となっています!!

 

第1話を 読みましたが すぐに第2話も読みたくなるような内容の作品でした。

第2話 美形ギャルと混浴 vo2 ルナ姉登場!! あらすじ紹介

俺得修学旅行

 

 

 

 こちらのページでは 「俺得修学旅行~男は女装した俺だけ!!」(奥森ボウイ)の2話を、ご紹介させていただきます。

 

 

 前回紹介した俺得修学旅行~男は女装した俺だけ!! 第1話 に描かれていた 内容の続きがこちらから始まっています。

 

 

今回の作品の見どころは何といっても 修羅の女 夏目ルナとお風呂場で肉体を交わすところから始まります。

 

 

もの凄くHでヌキどころ満載の作品となっていますの!! 無料サンプルじゃなくて 本編登録にて絶対見るべし!!

 

 

第2話 美形ギャルと混浴 に出てくる 登場人物

 

 

伊賀勇太  
今回の主人公 姉の沙也加と顔が瓜二つの弟

 

夏目ルナ
星女三巨頭の一人。ムチムチエロボディーがとってもやらしい

 

この2人が 繰り広げる 俺得修学旅行のワールドにどっぷりつかってください!!  とってもおすすめのお話になっていますので、 こよなく俺得を愛するのであれば、、 何度も何度も  期限が許される限り  読み返すように!!

 

 お風呂場にて・・・繰り広げられる 童貞喪失

 

 お風呂場で 修羅の娘 夏目ルナ と肉体関係を持つ事になった勇太・・・ 

 

これまで貫いてきた童貞をあっさり ルナにささげ、 ルナから仕掛けられた 卑猥ないたずらに筆を下すのであった・・・

 

俺得修学旅行

 

恐れていた夏目ルナともすっかり 肉体から打ち解け、初めてのエッチに突入。

 

浴室内で舌をからめ まとわりつく 濃厚なディープキスが 深夜の温泉旅館にて始まります。

 

そして、初めての女性の体 初めて味わう敏感な感覚に戸惑いを隠せずに ちょっと擦れただけで 勇太は スペルマを湯船にぶちまけたのでありました。

 

ルナ 「女風呂に精子ぶちまけるなんて、鮭じゃあるまいし・・・」笑

 

普通だったら 1回逝ったら 復帰するまでに時間がかかりますが、なんせ 勇太は 若くて 絶倫の持ち主!!こんなもんでは 勇太の性欲は収まりません!!

 

 

 

驚いた表情を見せる夏目ルナの股間に 顔をうずめてあまえる勇太・・・ そして  「マ…マ〇コ見せて、ルナ姉」!!

 

甘酸っぱい匂いが漂う 禁断の果肉は 性欲の塊と化した 勇太によってむさぼられ、まとわり付く舌先でクリ〇リスを舐めあげると 修羅の娘 夏目ルナの身体にも変化・・・・・ 笑

 

俺得修学旅行

 

ルナ姉 「それじゃ挿れるよ勇太

 

童貞の勇太には 少し刺激的なシチュエーションだが ルナ姉のエスコートでおま〇こと ちん○んが 激しくも 接合し、いやらし 肉音が お風呂場に響き渡る・・・

 

 

快楽に包まれたオ〇ンコをトロトロにしながら快楽にむさぼられ、理性が失われそうであった・・・・

 

始めてみる 女性の乳首を赤ん坊のようにしゃぶる勇太。 そんな姿をわが子のように見つめる 夏目ルナ・・・   

 

お互い気持ち良すぎて言葉にならない容子だ、、、、、、、  接合した やらしい性器を見れば お互いの感情はさらに高ぶり

 

勇太 「ル…ルナ姉。うしろから挿れてみたいんだけど…

 

夏目ルナ 「うち相手に、いい度胸してるねぇ・・・」

 

 

言葉通り勇太は バックから激しく 夏目ルナのおま〇こに向けて 腰を激しく動かす!!

 

「ダ…ダメ、お・・・・奥に当たってる」

 

絶倫と化した勇太は 激しく何度も 体位を変えながら ルナ姉のやらしい おま〇こ向けて 腰を振りまくる・・・・ これまでに味わったこのとのない 快楽を 修学旅行で・・ 更に やばいとわかっている 夏目ルナ相手に・・・  もうどうにでもなってしまえ!!というのが勇太の本音かもわかりません・・・

 

 

 互いにお風呂の中で 気持ちよくなりすぎて ルナ姉に 「射精していいよ…膣(なか)に」と言われた瞬間  勇太のちん○んは一段と固さを増し、ちん○で擦りあげられた夏目ルナのおま〇こ はもうトロトロに…

 

 

 

俺得修学旅行~男は女装した俺だけ!!をお楽しみください。

↓気になる続きは 画面をタップ↓

俺得修学旅行

 

無修正PC版はコチラから

 

気になる第3話はこちら